【Apex】モバイルリスポーンビーコンが通常マッチへ!意外な活用方法!

モバイルリスポーンビーコン Apex Legends

こんにちは、トキタマゴです。

7月8日のアップデートにて、カジュアルやランクマなど、全てのモードでモバイルリスポーンビーコンが常設化されました。

それによって今までとどう変化したのか?有効に活用する方法などをまとめてみました!

今までとどう変わる?

正直言って、あまり変わらないなというのが個人的意見です。

レア度青なこともあり割と普通に落ちていますし、サプライボックスケアパッケージからも入手できます。

ただ今まで通りの位置にリスポーンビーコンがあり、敢えてバックのスペースを削ってまで所持している人は少ないです。

更にビーコンを展開するまでに15秒かかり、他のケアパッケージとは違った特徴的な音がする為、敵が集まりやすいです。

このシステムの導入によって大きな変化がもたらされた・・・ってことは無いのかなーというのが正直な感想です。

ただ、使い方によってはかなり役に立つ場面もあります。下記にご紹介していきます!

有効な活用方法

障害物として使う

この使い方は試合終盤などで非常に有効になってきます。

ライフラインのケアパッケージと同じで、一度展開すると破壊されることもないのでアンチ内にちょうどいい障害物がない時に効果的です。

遮蔽物として利用し、有利に立ち回りましょう!

わざと出して相手をおびき寄せる

序盤から中盤にかけて思ったより味方の物資が潤い、出来れば今のうちにキルポが欲しい!と思う場面があると思います。

そういう場合はビーコンを展開してあげると、特徴的な落下音が周りに聞こえるので近くの敵が「蘇生しようとしてるぞ!」と意気揚々とやってくるかもしれません。

そこを返り討ちにしてやるという戦法です!

トキタマゴ
トキタマゴ

計画通り・・・

しかし、複数の敵部隊が集まってくることもありますので、漁夫には要注意です。

デスボックスのすぐ横で蘇生

非常に有効的な使い方で、出来ればビーコンを使う際は落下地点近くにデスボックスがあるような場所に展開するのが望ましいです。

周りの敵が感づいて寄ってこようとも、すぐに漁ってこちらの体制を整えることが出来れば中々相手も近寄りがたいはず。

トキタマゴ
トキタマゴ

建物が近くにあると尚良いですね!

敵の近くに展開して漁夫を狙う

ビーコンは大体展開すると近くに敵部隊が寄ってきます。

そこを利用して、あえて敵部隊が籠城している近くにこちらがビーコンを落とし、こちらは隠れます。

そうすると、第3の部隊が「蘇生か!?」と寄ってくる可能性があるので、上手くいけば敵同士で戦闘が開始されます。

そこで、こちら側がタイミングを見計らって漁夫を狙いに行く、という戦法です。

正直この使い方が刺さることはそんなに多くないかもしれませんが、狙ってみるのもアリです!

タイトルとURLをコピーしました